大道廃レテブログ有リ
   いつの間にか詩っぽくなってる日記
  >> ホーム
  >> RSS1.0
管理者

未

Author:未



無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 







僕は――きっと僕だけじゃなくみんな――傘のようなものなんだろう。


手の届く範囲、それどころか手の届く範囲すら守りきれない。


誰かを守りたくても守れない。

誰かを守ろうとすれば、誰かも自分も雨に濡れる中途半端。







端から、自分すら守りきれない。
スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/26(月) 10:32)

 誰もいない世界で
きっと誰かが助けてくれる



そう思っていたんだ



いや、そう思っていたかったんだ。







でも自分は結局一人で





自分一人で生きるしかないんだろうなぁ。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/20(火) 02:12)

 ぼくたちの手段
ぼくたちは地面にはいつくばるしか進む手立てがなく



目的地すら定まらない




でもきっと終着駅は決まっていて





そこからやっと、一人で立って歩いていけるんだろう。
[ぼくたちの手段]の続きを読む
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/19(月) 00:33)

 前向きネガティブ
後ろ向きはぼくには無理だ。






過去を振り返りたくない。




前をみていないとやっていられない。





後ろ向きの人間は尊敬する。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/15(木) 01:03)

 うそ
言葉にしたことはウソになるから


本当のことは口にしないで。





言葉にしなければ決してウソにはならない。


自分にウソをつくのだけは許されている


自分にウソをついても

他人にウソをつくな




きっとそうでなければ夢みたいな現実には耐えられない





まずは「そこ」に到達してから語ろうか。


夢だからこそ、語るのは寝ている時だけでいい。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/13(火) 00:10)

 抜き身
それはまるで一本の抜き身の刀のよう。


張り詰めた糸のような緊張感をもった、冷たい一振り







けれど





鞘のない刀はただ錆びていくだけ








命は長くは続かない







人の命も気力も体力も


想いも。









けれど錆びてから気づいたことがある




錆びたからといって、役目は終わったわけじゃないということ。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/12(月) 00:00)

 あいだ
力が欲しいのと


力になりたいのと




迷惑な話だよなぁ。








色々と考えているのではなく

何も考えていないだけで


0と∞が一緒であるように

0が1と一致する。




冷めてしまえば大したことのないことで





どうしようもないことだ。



あまりに雨が冷たすぎた。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/09(金) 23:40)

 雨 台風 
雨が降る


心が透き通るような気分になる。

何か考え事をしたくなるような気分になる。



台風がくる


特に考え事をしたいとも思わない




台風だと、うるさすぎる。







例え答えがあっても、たどり着きたくないこともある




考えることに意味はないけど


考えることに意義がある




考えることで考えないことの恐怖から逃れることができる



要するに暇つぶしになる。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/07(水) 23:25)

copyright © 2005 大道廃レテブログ有リ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。